茶花色食

花を愛で、色を浴び、美味しい食事と紅茶で心のコミュニケーション

ホーム > アーカイブ - 2016年12月

2016年最後の晩餐

12月31日(土)

2016年最後の晩餐 Emikoさまのお料理を父さまと一緒に頂けました~


ほんとに家のことはな~~~んにもしない私!
会社に通うことのみを生きがい????ではないですが・・・
日々、会社に通い、そして、土日は自分の好きなことしかしない!

それでもEmikoさまは何も言わず、家のことはすべてやってくれます。
感謝! 以外に言葉はないですね。


美味しいお料理を食べながら、SMAPの出演していない紅白を見ながら楽しみました。


P1250642_B.jpg


私にとってはどれも美味!

ミートローフっぽいお肉料理はワインにぴったり!
おつまみ的?に楽しめました~


        P1250628_B.jpg

牡蠣とマッシュルームのアヒージョ
外で食べると塩味が濃い~ ですが、優しい味になっています。
外食はそれでいいのかな~  とも・・・・
最後はフランスパンを汁に浸して・・・ これもとっても美味~~~~~


        P1250634_B.jpg


温野菜はカマンベールチーズ&白ワインをつけながら・・・
チーズフォンドュ風~

         P1250629_B.jpg


シャンパンにはタコとアボカド、トマト の前菜???
ブロッコリーも蕪も・・・

         P1250635_B.jpg


スパークリングワインはもちろん! ロブマイヤーで!
本当にこのバレリーナの姿! 好きです! 永遠です!

         P1250638_B.jpg


今年1年! 本当にありがとうございました。

後わずか! サラリーマン人生貫きます!

その後もサラリーマンかもしれないけれど・・・ 今の愛する?会社 私は全うして終わらせたい!
そして、次へ進みたい!

2017年は未来への道に通ずる年にしたいな~~~~~~~

よろしくお願い致します。

スポンサーサイト
[ 2016/12/31 23:59 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

2016年家でのクリスマスディナー

12月24日(土)

クリスマスイ!

Emikoさまよりお誘いを受け、久しぶりにEmikoさまのお料理でディナー!!!

P1250559_B.jpg

私がぐずぐずしていたから、写真撮影タイムがゆっくりとれず・・・
ナイトフォトのルールもなく・・・
電気の光が難しい~ 自分が影に・・・(ってよく考えれば自分が動けばよかった・・・)

リースのご飯! メリークリスマスがポイントなのに・・・ 裏から撮ってる~><

       P1250560_B.jpg


今日のスパークリングはロゼ! 少し甘め・・・?

        P1250571_B.jpg


お肉もクリスマスだからピンクペッパーが多めで、スパイシー 柔らかかったです。
鶏肉ではないところが我家流???

       P1250552_B.jpg


私はテーブルフラワーとクリスマスケーキ担当!

薔薇ではなく、ガーベラにしてみました。
この時期のお花は高いですよ・・・
ヒバが安くなっているものを譲ってもらい、大きく見せています。

       P1250618_B.jpg


この日の新宿伊勢丹はものすご~~~~~~~~く混んでいて、私は通ることすらできず・・・

入口に期間限定のマ・パティスリーAに出店されていたロールケーキにしました。

オジリンーヌ・カカオ(自由が丘)

アンジェリク

      P1250594_B.jpg


すご~く美味しいミルキーなホワイトチョコレートムース
中はベリー系のムースとゼリー。
下の方はピスタチオ。

      P1250584_B.jpg


ホワイトチョコレートが甘くて、ベリー系の酸味もあって、とっても食べやすかった~

      P1250610_B.jpg


食器はロイヤルアルバートづくしでした~

お花もロイヤルアルバートのティーポットに活けてみました。

小さなクリスマスプレゼントも父と妹にあげました。

日頃の感謝をこめて・・・

ごちそうさまでした~

[ 2016/12/24 23:37 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブルー&ホワイトのクリスマス磁器の間

12月23日(金)

今年の紅茶教室のサロンはクリスマスツリーが様々に変化!

2016年最後のレッスンはブルー&ホワイトのクリスマス。

     P1250511_B.jpg


大航海時代にポルトガルのバスコダガマがインド航路を発見してから、
東洋の磁器が西洋に持ち込まれてきました。

西洋の王侯貴族そ競って、東洋の磁器をコレクションします。

しかし、西洋と東洋では、生活の様式や文化が異なり、自分たちの欲しいものがない・・・
そこで、まず、オランダでは、陶器でブルー&ホワイト デルフトブルーが作られていきます。
王侯貴族だけでなく、一般庶民でも、ディナー皿やタイルにブルー&ホワイトが使われていきます。

     P1250549_B.jpg


王侯貴族の間では、磁器蒐集が半端ではなく、宮殿の中にそれ専用の「磁器の間」を作ってしまうほどです。
今回は先生もご訪問された6つのヨーロッパの宮殿の磁器の間の写真をたくさん見せて頂き、お話も伺いました。

ロシア/サンクトペテルブルグのメンシコフ宮殿
ドイツ/ベルリンのシャルロッテンブルク宮殿 
ドイツ/ドレスデンのツィンガー宮殿
ドイツ/ポツダムのサンスーシー宮殿
オーストリア/ウィーンのシェーンブルン宮殿
ベルギー/ブリュッセルの中国磁器博物館


1709年ドイツではマイセンが磁器工房を創立します。
ここからヨーロッパでの磁器製作の歴史が始まっていきます。

     P1250516_B.jpg


磁器の絵付けをするブルーの顔料
コバルトブルー 碧玉 めのう トルコ石 ラピスラズリー ウルトラマリン 等々・・・

磁器窯の代表的作品から、その名前のついたブルーの色も多くあります。
マイセンブルー(ブルーオニオン)
コバルトブルー(ロイヤルコペンハーゲン)
ウェッジウッドブルー ジャスパーブルー(ウェッジウッド)
スポードブルー(ブルーイタリアン 銅板転写のブルー)
フランスセーブルのクラウテッドブルー 王者の青(ナポレオンの愛した色)
ミントンブルー(ターコイズブルー)


     P1250545_B.jpg

この日のティータイムは、好きなブルー&ホワイトのティーカップを使わせて頂き、
まずは、新茶のダージリンオータムナルを・・・

私は目の前にあったミントンのものを・・・
実はこのティーカップ、私、持っていたのですが、東日本大震災の時に割れてしまったのです><;;
懐かしい~

     P1250519_B.jpg

そのあと、あんみつに合わせて、ネパールのお茶に・・・

あんみつもコペンハーゲンのイヤープレートに載せられて・・・なんど贅沢!
あんみつもクリスマスです。 星とツリー・・・

       P1250518_B.jpg


韓国のお菓子もコペンハーゲンのプレートに載せられて・・・・

       P1250537_B.jpg

サロンの中は、ブルー&ホワイトであふれていました。
クリスマスオーナメントもブルー&ホワイト! 磁器のミニプレート!

        P1250540_B.jpg

この日はクリスマスイヴイヴ・・・
私はここ1月半ぐらい、十分にクリスマスを味わいました~

クリスマス本番は、ぐったり倒れています・・・なんて。
3連休なのに疲れが取れず・・・・・ やっぱり老いはきてるな~
でも、そんなことは言ってられない! 後1週間(30日まで仕事です。) 頑張ろう!

見守ってください。 マリアさま・・・(ってキリスト教徒ではありませんが・・・)

      P1250544_B.jpg


今年1年も、本当に素敵なわくわくするような時間をありがとうございました~

又来年もよろしくお願い致します~

[ 2016/12/23 23:02 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

カレッタ汐留 ~しゃぶしゃぶ~

12月17日(土)

仕事と両立しながら、劇団を主宰している方の演劇を見に恵比寿へ!

1年に数回公演しているので、この日は過去のお話からの終幕~~~
といっても、前のお話を知らなくても楽しめるのですが・・・

クリスマス!ということもあって、人間の暖かみもあり、優しさもあり、弱さもあり、
最後はみんなが小さな幸せでも心ほんわか温まる~
というお話でした。

そして、終わった後は、恵比寿から汐留へ!

カレッタ汐留のクリスマスイルミネーションを見に行きました~

P1250491_B.jpg

       P1250493_B.jpg

カレッタ汐留の最上階で食事をしようと思ったら、なんと、どこも予約でいっぱい!
さすが12月の土曜日!

諦めて、地下に下り、すぐに入れるお店・・・
鹿児島のしゃぶしゃぶのお店。

偶然にも2日続けて鹿児島のお肉!
この日はしゃぶしゃぶ~

鹿児島流食べ方なのか・・・
そばつゆっぽい出汁に付けて頂くしゃぶしゃぶでした~

        P1250498_B.jpg

たれがこんな感じ!

        P1250503_B.jpg

コースでオーダーしたら、付け合せに豚肉の角煮(にんじん、ごぼう、こんにゃく) 大根の酢の物
そして、小さなとんかつ・・・

        P1250505_B.jpg

そして、締めのお蕎麦にさらにお雑炊(牛肉入り) も・・・・・
いや~お酒飲んでいる私には、炭水化物好きでも食べられません~

そのうえに・・・鹿児島名物、さつまあげも・・・
でも、これ! 美味しかった~

       P1250504_B.jpg

大満足ですよ~

おなかいっぱいになり、少し酔いも入ったこの後、

汐留でのイベントで、写真をとってくれるサービスがあり、
イッテキュQ~ やサッカーロナウド選手のマフラー巻いて・・・・ と2種の写真を撮ってもらい
酔った勢いで楽しく写真を撮りました~

非公開です^○^

さて、月曜日からまた、頑張りましょう~

[ 2016/12/17 23:09 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

Bisteccheria INTORNO Steak & Bar Ginza Tokyo

12月16日(金)

イタリアンが食べたいな~

と思って入ったお店が・・・

なんととっても高級なステーキのお店!
Bisteccheria INTORNO Steak & Bar Ginza Tokyo


ちょっとびっくり~

  IMG_5536_B.jpg

数種の立派なお肉の中から、国産-鹿児島産の黒毛和牛(A5ランク)を選択しました~

  IMG_5537_B.jpg

ジャニーズ系のかわいいイケメン君が素晴らしいお肉をお披露目!

   IMG_5545_B.jpg

にく~~~~~~~って感じ! ジューシー!
美味しかったです。
付け合せは数種キノコのサルタート!

このお肉に4種の調味料が添えられます。
英国の岩塩
黒塩?
オリジナルのトマトを使ったジャム(唐辛子も入っているかな~ピリッと辛い)
ナンプラー

お肉は十分に塩味があるので、私はトマトのジャムがお気に入りだったかな~


   IMG_5542_B.jpg


バーニャカウダーもとっても綺麗!


   IMG_5541_B.jpg

色とりどりのお野菜がと~っても美味しかったです。

ホカッチャとグリッシーニが付いて、2016年ヴァージンオリーブオイルが付いてきました。
新鮮でこれまた美味です。

ちょ~っと優雅な気分だったかな~

今年最後?の贅沢です。

ありがとうございました~

[ 2016/12/16 23:47 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)