茶花色食

花を愛で、色を浴び、美味しい食事と紅茶で心のコミュニケーション

ホーム > アーカイブ - 2015年10月

ニルギリ リゾート ~紅茶教室~

10月31日(土)

世の中は・・・といっても東京がすごいのかな~
ハロウィンでにぎわっている土曜日。

私はインドのニルギリへリゾートに行ってまいりました~

といっても、紅茶教室での講座なのですけどね・・・

そして、今日はいつもお教室でかわいらしい笑顔で私たちをお迎えしてくれる
ほのぼのしたえりこさんが講師デビューの日でした~

ニルギリ・・・って言っても紅茶好きな人じゃないと、そこはどこ?って感じですよね~?

ニルギリは南インド、ガーツ山脈の丘陵地帯の地域にあります。
日本語で「青い山」という意味を持つ、ニルギリはスリランカの紅茶産地と地理的に近いので
1年を通してお茶の栽培ができる、インドの紅茶の有名な産地のひとつとなっています。

        nilgiris_map2.jpg

ここニルギリを先生方4名が紅茶研修旅行に行かれ、現地での産地情報やニルギリの風景、現地の生活、リゾート観光の生の情報をたくさんの写真とお土産品で私たちのご紹介下さいました。

今日はお教室に、大きなスクリーンも登場です。
ニルギリのお茶畑の風景が大画面に映し出され、私たちもニルギリに行った気分!


P1190834_BLOG20151031.jpg

南インドは北インドに比べるとかなり安全な地域で、観光客に対してもいろいろなサービスをしてくれているようで、
ホテルもお土産屋さんでも、とっても人が親切だそうですよ。
お水も安全なようで、外のお店で日本人の観光客にチャイを出してくれる時も紙コップで出してくれるそうです。

先生方は世界遺産ともなっているインドの山岳鉄道に5時間も揺れ(車だと2時間ぐらいのところ)、ニルギリの街の
風景を楽しんだようです。
碧先生が今はまっていらっしゃる写真。(カメラにこんな機能がついているのですね~)

P1190837_BLOG.jpg

意外にも・・・っていうと、ちょっと失礼ですが、インドの雑貨もとってもおしゃれで素敵!
花瓶やキャンドルフォルダー、コースターやカレーを入れる食器など、本当に素敵!

       P1190836_BLOG20151031.jpg

この花瓶、かわいいですよね~

ティータイムのお茶は、お教室なので、自分で淹れます!
もちろん先生のお土産のインドチャイ!

お茶を淹れているときからスパイスの香りが・・・
と、私たちがお茶を淹れている間に、上のお部屋ではテーブルセッティングがされています。


       P1190829_BLOG.jpg

クロスの雰囲気だけで、南国ムード! 

インド!と言えば、カレー!
今日のチャイのお供はカレーセットです。

実際、南インドの主食はお米で、あまりナンは食べないそうですよ。


       P1190830_BLOG20151031.jpg

この器のセットが、またインド気分にさせてくれますよね。
日本でも購入することができるので、私は早速調べて買ってしまいました~
家でも実現してみようと思います。

ニルギリ地域はカレーだけでなく、お菓子もた~くさんあり、駄菓子はちょっと日本の昭和を思い起こさエルような
素朴なお味!
油分は多いのか~もしれないけど、香料の香りもそんなになく、美味しいし、何よりミルクチャイにぴったりでした。

       P1190838_BLOG.jpg

えりこ先生も実際にニルギリに行かれ、その感動や楽しかったこと、ご自分のはまったつぼなど
私たちにほんわか、楽しく、お伝えくださって、とっても楽しいときを過ごすことができました。

何より、他の先生方がえりこ先生を見守る暖かいまなざしにとっても感動しましたよ・・・
いいお仲間ですね。

えりこ先生! ありがとうございました~

スポンサーサイト
[ 2015/10/31 23:50 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

伊東 ぼろめーる プチハート

今年もまた、カメラのレッスンでご一緒したTさまのご友人のお店が新宿伊勢丹に出店致しました~

旦那様がスイス人の方で、ロック・ボルメールさん!

ガトーショコラが有名で、ひとうひとつ丁寧に作らています。

最近はコンフィチュールも作られており、その材料にはとてもこだわりをもっておられます。

伊東の地の産物をたくさん使っています。

私は10種類ぐらいある中で、梅とバジル、桃とピンクペッパー 伊東の丹那牛乳の特濃牛乳を使ったミルク
の3種を購入。

紅茶のお供にもぴったりです。

そんなコンフィチュール写真はまた、後日。

今回はガトーショコラのプチハート ハロウィン仕様でかぼちゃのケーキで紅茶を頂きました~

紅茶はアッサムを淹れました。


     P1190813_BLOG20151025.jpg


プチハートケーキはショコラとだいだい、抹茶とかぼちゃの4種類。
会社の人たちにお土産に買いました~

今週の27日まで出店されています・・

来年も新作を3種類ぐらい出したいと、お話されていました。
楽しみです・・・



[ 2015/10/25 23:00 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

新宿御苑のチャノキ

新宿御苑にもお茶の木があるんですよ~

薔薇を見に行ったのですが、新宿御苑に行くたびに、このチャノキを見に行くんですよ~

そしたら、お花が咲いていました。そして実も・・・


      P1190789_BLOG20151024.jpg

日本のお茶の木は僧侶、栄西が中国から持ち帰り栽培したことが始まりと言われています。
新宿御苑の説明では、1191年のことだそうです。

      
P1190788_BLOG20151024.jpg


チャノキも実をつけるんですね~

熟すと表面がはじけて、中から種が出てくるそうです。

まだまだ蕾がたくさんありました~


製茶のために栽培されている木はちゃんと剪定されているから、きれいにま~るくなっているけど、
新宿御苑のチャノキは野生で~す。

[ 2015/10/25 16:00 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

新宿御苑の秋薔薇

2015年10月24日(土)の新宿御苑の薔薇を・・・・・

た~くさんの種類の薔薇が満開を迎えていました~

一厘一厘の花の写真もたくさん撮ったのですが・・・・

今回はあえて、その写真はあまり掲載せず・・・



P1190751_BLOG20151024.jpg


        P1190752_BLOG20151024.jpg


        P1190758_BLOG20151024.jpg


        P1190762_BLOG20151024.jpg

[ 2015/10/25 12:00 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジュウガツザクラ(十月桜)

新宿御苑は桜でも有名ですが、この季節に紅葉の中で花を咲かせている可憐花があります。

それがジュウガツザクラ。

花言葉は「神秘な心」「寛容」 だそうです。

新宿御苑の説明には「開花が年2回」とありますが、新宿御苑で説明してくださる方が
これは間違った言い方だと・・・
なんでもNHKのニュースでも同じような表現をされたとか・・・

年2回咲くのではなく、秋から冬・・・そして春まで開花時期が長く、断続的に小さな花を咲かせる・・・
2季先なのだそうです。

春に咲く花の方が大きいそうですよ。

P1190803_BLOG.jpg


       P1190798_BLOG20151024.jpg


       P1190791_BLOG20151024.jpg


本当にかわいい~桜の花。

癒されるな~

[ 2015/10/25 03:00 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)