茶花色食

花を愛で、色を浴び、美味しい食事と紅茶で心のコミュニケーション

ホーム > アーカイブ - 2015年09月

会社の同僚-30代で自分のマンションゲット!

9月27日(日)

会社の子が30代前半にして、夢だったマイホーム=マンションを購入し、
今日はそのマンションにお招きされました~

今の会社に転職してきた頃から、ずっと自分のマンションを買うことを目標にしてきた彼女。
まだ、結婚はしていないのですが、有言実行で、とうとうこの8月にマンション購入!

とってもモダンなお部屋で、家具も自分のお気に入りの真っ赤なソファーのリビングに、
とっても綺麗なブルートーンの寝室。 そして、本が大好きな彼女は書斎には一面を本棚に・・・


そんな彼女に、お招きを受けた3人から気持ちのお祝いにとロゼのスパークリングワインを・・・
ラベルにお祝いの言葉と彼女の名前、そして、マンション購入年月を入れて、オリジナルを作って頂きました。
ちょっとした記念に・・・

     P1190501_BLOG20150927.jpg


私からは、彼女のお部屋の雰囲気、彼女の好みの色合わせで花をプレゼンとしました~

     P1190499_BLOG20150927.jpg


これから、お仕事もばりばりにこなしていってくれるでしょう~

今日はありがとうございました~




スポンサーサイト
[ 2015/09/27 23:39 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

君ヲ祝う 友人からの誕生日プレゼント

今年の誕生日に友人から頂いた日本酒。

桐の箱に入った高級日本酒。
そして、その名前がとっても素敵

「君ヲ祝う」

  

もったいなくて飲めない~

母にも捧げました・・・・

ありがとうございました~
大切に頂きます。

[ 2015/09/27 14:40 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

Time Travel With MINTON by Cha Tea ~紅茶教室~

9月23日(水)

シルバーウィーク最終日は、私らしく(?) 紅茶教室へ・・・

と~っても楽しみにしていたミントンの講座です。

先生はた~くさんミントンのアンティークをお持ちで、最近もどんどん増えているような・・・

それらの作品を拝見することがと~っても楽しみでした。

*この写真はミントンのデザイン帳
_1190470_BLOG.jpg _1190471_BLOG.jpg



ミントン窯は英国で1793年に創業されました。
ヴィクトリア女王より「世界で最も美しいボーンチャイナ」と賞賛されたミントン。
色彩豊かで、優雅で格調高く、本当に美しい~
1840年にヴィクトリア女王に気に入られ、エキゾチックバードという絵柄をオーダーされました。
そして、1856年に王室御用達となります。

_1190431_BLOG.jpg

ミントンのアンティークの作品は種々様々なデザインや様式があり、とても同じ窯のもとのは思えないほどです。
上の写真は銅板転写によるウィローパターン。

そして、下の写真はマジョリカ焼き。 なんと、これはティーポットです。
このマジョリカ焼きで1851年の万国博覧会で絶賛を浴び、賞をもらったそうです。

_1190428_BLOG.jpg

本当にたくさんの作品があったのですが、いつものことながら写真は綺麗に撮れません。
ここに掲載はしないのですが、それはそれは素晴らしいものがたくさんあります。
中には、以前の講座で実際に使わせて頂いものも・・・
贅沢ですね~

先生には、いつか、これらの食器を使っておもてなしをするレストランをやって頂きたいくらいです~

本日の位置皿・・・・・お客様をお迎えするお皿。
1人1人絵柄が異なります。
このピンクはミントンの特徴ですね。 今ではこの色は出せないそうですよ・・・

    _1190434_BLOG.jpg

私の絵柄はカーネーション。この時代にもカーネーションがあったのですね・・・
シルバーのスプーンも皆、違う柄。
そしてロブマイヤーのグラスの中には、ラプサンスーチョンとキームンのブレンドで作ったゼリー

次には、なかなか珍しい深皿。
先生のところには絵柄違いで何枚もあるので、他の方たちに出されたお皿も同時に楽しむことができます。
私が使わせて頂いたお皿。かわいいですよね~
テンションあがります。 他の方も写真が撮りたい~とのことで、おまわしして、写真撮影!
オレンジのクレープシュゼットはと~っても美味でした。色も素敵ですよね~


      _1190438_BLOG.jpg


そして、もちろん本日のティータイムのティーセットもミントンのアンティーク。

私が使わせて頂いたのは、優しいお色で、初秋にはぴったりではないですか~
新茶のウバを淹れて頂き、タルトと共に頂きました。

_1190446_BLOG.jpg

本当に贅沢な時間でした~
幸せ~

先生! 第2弾! よろしくお願い致します~~~



[ 2015/09/23 23:12 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

タヴェルナ グスタヴィーノ 銀座 & ロブマイヤー

9月22日(火)

銀座にあるタヴェルナ グスタヴィーノというイタリアンのお店でランチです。

このお店にはロブマイヤーの有名なシャンデリアがり、ワインをロブマイヤーのグラスで頂ける・・・・ということで、
ご紹介頂きました。

わくわくしながら、紅茶教室でご一緒のメンバー4人の方々と・・・

お店に入ったとたんに、感激の声・こえ・声。
なんとも、お行儀の悪い行動。 最初のお客ということもありましたが、
すぐに写真を撮りまくり。
お店の方々もびっくりですよね~

でも、素敵なんですよ~

         _1190374_BLOG.jpg


お料理もワインも素晴らしく、ひとつひとつ丁寧に説明してくださいました。
残念ながら、ほとんど忘れてしまっていますが・・・

フランスのシャンパンと同じ製造方法で作るイタリアのスパークリングワイン。
イタリアンレストランに行ったら、スパークリングワインと言わず、ベラヴィスタって言ってくださいね~と・・・
とってもすっきりしてい美味しいスパークリングワインでした。

      _1190375_BLOG.jpg


      _1190379_BLOG.jpg

フランスのリモージュ焼きで造られた生ハム専用の器?プレート?
真ん中にキャンドルが入れられていて、柔らかく解凍させるのだとか・・・

      _1190384_BLOG.jpg

この生ハムも塩のやわらかい甘味と相まって、噛めば噛むほどに美味しい生ハムでした。

パンも出してくださるのですが、これも自家製。
そして、オリーブがまたまた美味でした・・・

2杯目は白ワインで・・・
もちろんイタリアワインですが、これがまたすご~い美味しい白ワインでした。

    _1190385_BLOG.jpg

ウニクリームのパスタにこの白ワインが絶妙にあいます。

      _1190389_BLOG.jpg

次は赤ワインで仔羊です。

この赤ワインも美味でしたね~
ぶどう品種はフランスワインに多いカルベネソービニヨンも含まれ、イタリアの葡萄品種も・・・

    _1190396_BLOG.jpg

ほんと、写真が下手で・・・・残念・・・


そして、この日の一番。
この仔羊・・・今まで食べた中で一番美味しいかも~
というくらい、美味しかったです~

       _1190390_BLOG.jpg

そしてそして・・・
感動です。

お店の奥からロブマイヤーの赤い箱が・・・・
なんと、ちょう~高級なロブマイヤーを代表するシェーンブルンのカクテルグラスが・・・


              _1190403_BLOG.jpg

デザートワインとして、赤ワインのあまいワインをこの高級グラスに入れて出してくださいました~

_1190406_BLOG.jpg

みんなで大感激~ デザートワインもとっても美味でした。

最後に、これまた楽しく美しいスイーツです。


_1190409_BLOG.jpg

目で楽しみ、舌で楽しみ、そして心で楽しむ。

なんとも贅沢なランチ! 優雅な時間を過ごしました。

またぜひ訪れたいと思います。

ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

ロブマイヤーの天野さん、タヴェルナ グスタヴィーノの皆様、ありがとうございました。


A_1190372.jpg


[ 2015/09/22 23:31 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

猿島-城ケ島-三浦半島

9月19日(土)-20日(日)

こことのこと秋の長雨が続き、寒いくらいの日が続いていましたが、

今回のアラカン2015年秋の旅の日は、夏が戻ってきた~と思うくらい暑く、良いお天気でした。

今年は近場の三浦半島。

なぜ? この場所? と私にはさ~~~っぱりわかりませんでしたが・・・

まずは京急の横須賀中央駅で集合し、散策しました。
ジャズ発祥の地でもある横須賀。
そして、米軍基地のある横須賀。
外人さんも多く住んでいる街です。

どぶ板通りを散策していたら、横須賀製鉄所創設150周年イベントで、観光案内をして下さるとのことで、
街の色々なことを聞きながら(私は、あまり聞いていなかったのですが。。。)
ヴェルニー公園へ。
米軍横須賀基地にあるドライドッグを見ることができます。

イージス艦も見えました~

     _1190057_BLOG.jpg

少し早めのお昼。
横須賀バーガーをがっつり頂いてから、猿島に船で渡ります。(10分程度です)

猿島

ここは東京湾に浮かぶ無人島。住所は神奈川県横須賀市猿島です。
幕末から第二次世界大戦前にかけては、東京湾の首都防衛拠点。明治時代には陸軍省、海軍省の管轄となり、
東京湾要塞の猿島砲台が築造された場所。
現在もそのまま残っている自然豊かなところです。
2015年4月から入園料を取り、船で渡ることができるようになりました~

小さい島ですから、1周するのにそんなに時間はかかりませんが、急な階段や坂道などなど、
なかなか面白かったです。

     _1190108_BLOG.jpg

この日はとっても暑く、汗だらだら・・・
砂浜ではバーベキューを楽しんだり、ビーチバレーをやったり、若者は元気です~

船で戻ってからは、三笠公園で戦艦みかさの見学

_1190161_BLOG.jpg

まあ、アラカンのメンバーはこの時代のことをよ~くご存知です。
NHKでもドラマとして放映された、司馬遼太郎の「坂の上の雲」の主人公である秋山好古、秋山真之の兄弟と正岡子規。
この小説の後半が日露戦争を中心に書かれているとか・・・
まあ、とにかく、皆さんの知識の豊富さ・・・私が知っていたのは、東郷平八郎 という名前だけ・・・><;

時間も16時近くになり、京急で三崎口へ。
そこからバスで城ケ島京急ホテルへ行くのですが、あいにく、バスの時間まで30分。
なんと、アラカン連中はバス停で缶ビールをあけ、すでに乾杯!(私がコンビニまで買いに・・・)
いやいや、私も一緒になって「ビール、ビール!」と・・・
だって、暑くて暑くて、のどからから~ 美味しかったな~

バスで15分ぐらいかな~
城ケ島に到着。すでに夕日が沈む~~~~

_1190173_BLOG.jpg

露天風呂にも入りましたが、残念ながら夕方は雲が多く、夕日はこの程度でした~

夜はもちろんまぐろづくし~~~ 日本酒で盛り上がり~~~


9月20日(日)

次の日の朝は曇り・・・朝陽は見えず・・・
でも、この日はた~くさん歩くので、曇りの方が・・・と言っていたのですが・・・

_1190237_BLOG.jpg

馬の背 という岩。 ここは登ることが禁止されているのに、突然アラカンメンバーの一人が・・・
もう危なくて見てられませんでした~

曇りがちだったので、海もくら~く見えますね。
遠くにいる台風の影響で、波は少し高めです。

     _1190252_BLOG.jpg

ホテルの前の海岸を散策しながら、城ケ島公園まで歩きます。

歩いているうちに青空が広がり、炎天となりました~
景色がとってもよく、伊豆半島方面には、うっすらと富士山も見え、大島も見えます。
そして、伊豆半島の反対側には、千葉県の館山、鋸山も綺麗にみることが出来ました~

そこから更に歩き続けます。
途中には漁港もあり、サザエ、イセエビ、ホタテ、はまぐりなどなど、たくさんの海の産物を見て、
渡し船で「うらり」という「産直センターへ・・・


_1190306_BLOG.jpg


ここで、皆さんお買いもの・・・(実際は買わずに見るだけ・・・)

お昼の時間となり、産直センターの近くにある食堂へ・・・
私はエビ天・・・(海老の大きなの2本、鯵2枚、かき揚げ1枚・・・)おなかいっぱい~

お昼の後、ここから又歩く、歩く、歩く・・・

油壺マリンパークを通りすぎます。


_1190330_BLOG.jpg


そして、いよいよ、小網代の森へ突入

面積70ha。 森の中には、長さ1キロの源流があります。
源流から海までの生態系が自然のまま残されているのは、首都圏では、ここだけだそうです。


_1190335_BLOG.jpg

      _1190350_BLOG.jpg

かなり歩きました~
みなさんよく頑張りました。

私は予想外に焼けてしまいました。 たいへんだ・・・しみになるね・・・

三崎口駅まであと歩いて15-20分ぐらい・・・というところで、ちょうどバスが来て、それに乗ってしまいました。
(お1人、ただ一人の(私除く)50代の方は普段から鍛えておられるので、バスと競争。歩きました)

そして、最後もビールで乾杯~~~~~!

時刻は15時半過ぎ。

京急三崎口始発の電車に乗り込み。それぞれに帰宅。

お疲れ様でした~
楽しかったですね。

[ 2015/09/20 23:13 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)