茶花色食

花を愛で、色を浴び、美味しい食事と紅茶で心のコミュニケーション

ホーム > アーカイブ - 2015年08月

ヘイフンテラス ザ・ペニンシュラ東京でランチ

8月30日(日)

友人ご夫妻よりお誘いを受けました。
気を遣って頂き、ご自分たちの結婚30周年だから、一緒にお祝いしたくてたお・・・。

でも、よ~く考えると、お二人の結婚式は12月。
私のお誕生日だからかな・・・と。思いつつ・・・

ペニンシュラホテルのヘイフンテラス 広東料理のレストランでランチしてきました~

香港のような雰囲気のお店。

       AP1080515_BLOG.jpg


前菜はもろみ豚の窯焼き、北京ダック、地鶏+生姜ソース添え くらげ・・・海老

P1080516_BLOG.jpg


コニッシュジャックのヒレ入りブラウンスープ

       P1080519_BLOG.jpg


ホタテの貝柱、クルマエビとヤングコーン、いんげんのあっさり塩炒め


       P1080521_BLOG.jpg



最後に牛ホホ肉のやわらか煮込み(?) 焼きそば

P1080523_BLOG.jpg

そしてデザートは豪華にマンゴープリン!
その他、カスタードクリームのエッグタルト、スイカとバジルシードのゼリー


       P1080525_BLOG.jpg

写真ではスイカのゼリーがよくみえないけれど、スイカの味、食感が残っていて、と~っても美味しかった。
エッグタルトで出来立てで温かかった!
どれもみ~~~んな美味しかったです。

そして、プレゼントに日本酒頂きました。
それがと~っても素敵な名前の日本酒です。

又写真撮って、ブログに載せよう! っと・・・

そして、そして、地下のザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ で素敵なチョコレートも買って頂きました~
これものちほど・・・

先輩! 悦子さま!
本当にありがとうございました。
感謝・感激・雨・あられ・・・
本当に感謝しております。


スポンサーサイト
[ 2015/08/30 19:59 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

父と私の誕生日パーティー(by Emikoさま)

8月29日(土)

な・な・なんと!
この日の夕食はEmikoさまが私と父の誕生日会をやってくれる・・・ということで。

今年はもうやってくれない!と勝手に決めつけ・・・
(毎年、実際の誕生日より前にお祝いしてくれていたのでね・・ そして、最近はあまり会話ないし・・・)

会社の方から頂いたバローロのイタリアワイン(かなりお高いと思います)と
紅茶教室=Cha Teaのオリジナルワインの白(Ⅱ)-セミヨン&シャルドネ をお供に
Emikoさまのお料理を久々に頂きました。

P1080483_BLOG.jpg P1080482_BLOG.jpg

P1080480_BLOG.jpg P1080476_BLOG.jpg


マッシュルームのソースに椎茸&海老

P1080471_BLOG.jpg

野菜(インゲン)の牛肉巻き 野菜た~っぷりのトマトソース
お肉がとっても柔らかく、トマトソースが美味でした~

P1080467_BLOG.jpg

じゃがいものムースに蟹
私の大好物です。 

P1080466_BLOG.jpg

食器は私のため? ロイヤルアルバートのオールドカントリーローズで・・・
ガラスは英国のアンティークガラスです。


AP1080468_BLOG.jpg



AP1080473_BLOG.jpg


ケーキは自分で買ってきました。
なかなか小さいケーキって売ってなく、買ったケーキはとっても崩れやすい柔らかいケーキ!
家に帰ってきたら、倒れてました><;

なんとか修復し、ろうそくたてて、お祝い!

AP1080487_BLOG.jpgP1080494_BLOG.jpg


崩れかけたケーキ!
ようやく立っている。。。

P1080498_BLOG.jpg

ティーカップは紅茶教室での講座の影響で、アウガルテン!
今日お迎えしたデミタスカップとティーカップ、そろって使ってみました~

P1080504_BLOG.jpg

Emikoさま~
ありがとう~~~
美味しかったよ・・・・
また、よろしく~

父、元気! 私よりよく食べる!
[ 2015/08/30 12:00 ] 料理 | トラックバック(-) | コメント(-)

アウガルテン工房の魅力 ~紅茶教室~

8月29日(土)

今日はどうしても参加したく、キャンセル待ちでようやく参加することができた紅茶教室の講座。

「アウガルテン工房の魅力」

現在ウィーンアウガルテンの日本総代理店をやっていらっしゃる「Le noble」の方から
アウガルテンの磁器についてお話頂く日です。

「Le noble」は東京に3店舗、関西に5店舗もつ輸入洋陶磁器専門店です。

アウガルテンの代理店になったのは、まだ日が浅く2013年のことだそうです。
陶磁器がお好きで、色々なことをとってもよくご存知のスタッフの方が情熱的にアウガルテンの歴史や作業工程
それぞれの時代や作品のシリーズなどをお話してくださいました。

P1080446_BLOG.jpg


アウガルテンはオーストリア、ウィーンにある磁器メーカーです。
その始まりは、まだアウガルテンとは言わずに、ウィーン磁器工房として創設されています。

1709年、ヨーロッパで初めて磁器製造法が発明されてから9年後のことです。

デユ・パキエという宮廷軍事官がドイツへ渡り、ドイツの磁器工房マイセンより、エナメル絵付師のフンガーを
引き抜いてきます。ただ、このフンガーは絵付け師だったため土作りや磁器の形成はよくわかりません。
よって、さらに、マイセンよりシュテルツエルという素地(土)造り技術者を引き抜きます。
こうして、オーストリアウィーンにも磁器工房が誕生します。
時は1718年。

ヨーロッパの磁器工房の創設順・・・世界第3位は

1709年  マイセン(ドイツ)
1718年  アウガルテン(オーストリア)
1735年  ジノリ(イタリア)
 
アウガルテンは創設から現在に至るまでその時代を5つに分けることができるそうです。
どの時代であっても、アウガルテンの一番の特徴(って私が思っているのですが・・・)素地、白磁の美しさです。
そして、ティーカップの口当たりの良さ、薄さ・・・
とっても上品、気品のあるものがとっても多く、気持ちが豊かになる磁器です。

P1080438_BLOG.jpg P1080432_BLOG.jpg

アウガルテンは現在でも磁器制作はすべて手作りです。
絵付けも一筆、一筆職人の方が描かれます。
現在はその職人も30名、うち絵付師の方は10名のみ。 磁器形成はなんとおひとりだそうです。


このウィーンのバラも品がありますよね~ シンプルですが生き生きしているように見えます。

       P1080440_BLOG.jpg


小さなミルクピッチャーもお花を入れて飾っても素敵です。


P1080439_BLOG.jpg


アルガルテンではフィギュアリンもたくさん制作されており、これらの形を作り上げるのに、磁器のパーツが60個以上もある
フィギュアリンがあるそうで、これでアウガルテンの名を有名にした!とも言われているそうです。

下の写真の馬も相当な数のパーツがあるのでしょう。。。

P1080459_BLOG.jpg

私は、美しい白磁に描かれている花たちが何より好きです。
アウガルテンの磁器に描かれている花たちは、自然により近い素朴な感じがあり、
そして丁寧に描かれているために、より心が惹かれます。

       P1080461_BLOG.jpg

こんな花瓶であれば、お花を活けなくても、そのまま飾っても、花があるかのように美しいですよね~
(先生のところには、本当に多くのアウガルテンの作品があります。)

花瓶でなくても、ミルクピッチャーにお花を少し入れて、さりげなくテーブルの上に添えるだけでも
気持ちが豊かになりますよね。
私のお気に入りです。


       P1080447_BLOG.jpg

今日のティータイムはもちろん、アウガルテンのティーカップを使わせて頂きました。
テーブルの上はすべてアウガルテン・・・
こんなティータイムはなかなかないですよね~   幸せ。

P1080431_BLOG.jpg

写真がどれも今ひとつで、アウガルテンの美しさを引き出せない~  です・・・

先生のサロンには美術館級の作品もあったりして、アウガルテン、アウガルテン、アウガルテン です。
と~っても目の保養になりました。

       P1080451_BLOG.jpg

Le nobleの辻様、紅茶教室の先生方!
こんな素敵な講座を開催して頂き、本当にありがとうございました。


[ 2015/08/29 23:38 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

神楽坂 気取らないイタリアン

8月27日(木)
My Birthday!!!

誕生日のこの日!
たまたまですが、今回ご一緒した、たまな先生とカメラの教室で一緒にレッスンを受けたてるこ様、
お二人のご都合でこの日に神楽坂のイタリアンに行くことになりました~

お約束したときに、思わず、その日は私の誕生日で~す!
と言ってしまった私!

お二人にお祝いをして頂きました。(なんと、幸せ!)

今回訪れた「VINO NAKADA
てるこ様と同じ伊東のご出身のオーナーのお店。
そんな話を2年前にたまな先生とてるこ様がお話をされ、
神楽坂にお住まいのたまな先生は数回訪れたそう・・・

なんとも気さくな明るいオーナーさま!
すっごいお元気です。

お料理はどれもみ~んな美味しかったです~

まずはスパークリングワインで乾杯!
なんと、苺がついているんですよ~かわいい!

写真はIphoneで撮影してます・・・

    AIMG_3251.jpg


    IMG_3253.jpg

この生ハムたち・・・どれもすご~く美味しかったです~


    IMG_3255.jpg

桃とトマトとバジル ピンクペッパーがとってもマッチしていました。


    IMG_3256.jpg

バーニャカウダ! た~くさんの野菜。 こちらもよくあるアンチョビソースとはちょっと違う・・・でもとっても美味!


そして、最後になんとサプライズ!
デザートにHappy Birthday Riekoと書かれたフルーツとスイーツ!
オーナーさまをはじめ、お店にいらしたお客様全員で Happy Birthday to you~~~と歌ってくださり、
大感激でした~

ちゃんとろうそくに灯もともっていて、歌の最後に吹き消しました~

こちらもと~~~っても美味しかったです。

写真が今ひとつ!
メッセージが撮れてない><;  残念・・・


IMG_3260.jpg


たまな先生、てるこさま!
本当にありがとうございました~
と~っても幸せな1日でした。

又ぜひご一緒してください。

[ 2015/08/27 23:09 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちょっと豪華な鉄板焼きで

8月26日(水)

My誕生日の1日前。

ちょっと豪華な鉄板焼きでHappy Birthday~

コースをちょっと選びまちがえて、私には量が多かったかな~

オクラと山芋です。

      P1080399_BLOG.jpg

フォアグラです。

      P1080403_BLOG.jpg


水ナスとささみのサラダです。

      P1080406_BLOG.jpg


パルメザンチーズを焼いたもの海老(せんべいのようにぺったんこ~) 手前も海老!
パプリカとすだちです。

      P1080407_BLOG.jpg


肉が焼かれ始めます。

      P1080410_BLOG.jpg


その前に蒸し野菜です。 焼けないセロファン??に包まれた野菜たち!
れんこん、いんげん、じゃがいも、にんじん、きのこなどなど・・・薄味で美味しかった・・・

      P1080411_BLOG.jpg


いよいよ肉~~~~~
私はあまり、肉好きではないですが・・・(といっても、食べます。好きですけどね・・・)
こんな美味しいお肉であれば・・・たっぷり頂けますとも!
6種類のソースで頂けます。
そして、お皿に見えるピンク色のは岩塩でできていて、その塩がほんのり肉にしみこむそうです。
(塩辛さは全くかんじません)

      P1080413_BLOG.jpg

最後はご飯~
にんにくライスか季節の野菜焼きごはん。
私は季節の野菜やきごはん。


P1080415_BLOG.jpg P1080416_BLOG.jpg


最後にちょっと和風なスイーツデザート
くずのような感じでした。 

      P1080417_BLOG.jpg

おなかい~~~~っぱい!
ここは和風感の強い鉄板焼きでした。

ごちそうさまでした~
ほんと、幸せ!
ありがとうございました~

[ 2015/08/25 23:57 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)