茶花色食

花を愛で、色を浴び、美味しい食事と紅茶で心のコミュニケーション

ホーム > アーカイブ - 2015年07月

ヴェルサイユ宮殿のお茶会 ~紅茶教室~

7月25日(土)

とけてしまいそうな暑さ~~~~

そんな土曜日。

紅茶教室でのレッスンは「ヴェルサイユ宮殿」の歴史を学ぶ!
フランスが大好きなYukari先生のレッスンです。

ガラスの小物入れ?でヴェルサイユ宮殿を表現されている、本日のディスプレイ。

        P1080202_BLOG.jpg


私はもちろんこの有名な宮殿の名前は知ってはいるものの、行ったこともないし、
知識も全くありません。
興味があるか?と聞かれたら、ないほうかもしれませんね~

でも、今日の講座を聞いて、まだまだ奥深いヴェルサイユ宮殿を知ってみたくなりました。

ヴェルサイユ宮殿の始まりは、そもそもルイ13世の狩猟の館として建築された質素な地味な建物だったそうです。

beru05l.jpg

上の写真はルイ13世が最初に建築した建物。 現在も一部改装はされたようですが、その形を残しています。

そして、ルイ14世によって、絶対王政のシンボルとして今現在あるヴェルサイユ宮殿が建設されました。
ルイ14世は1643年5歳で国王として即位し、なんと、72年の在位。ヨーロッパ史上、この在位期間はギネスブックにも載っており、
未だ、これを超す者はいません・・・ね~

現在のヴェルサイユ宮殿はヴォール・ヴィコント城がモデルとなっているそうです。
ルイ14世はヴェルサイユ宮殿を拡張・改装する際に、子供の思い出がたくさん詰まった正面を
壊すことを許さなかった。請け負った建築家(ルイ・ル・ヴォー)たちは、時代遅れで古い形の正面とは、全く違う外観の宮殿を完成させました。

こんな理由で、上の正面の趣と下の裏側の趣とは全く異なるのですね。
もちろん、ヨーロッパの様々な国がヴェルサイユ宮殿に憧れ、手本にしたのは、裏側の下の写真です。

フランスベルサイユ宮殿


その後ルイ15世、ルイ16世(マリーアントワネット)により、ヴェルサイユ宮殿は、少しずつ変化を遂げていきます。

ルイ13世~ルイ16世までをかけあしで学びましたが、絶対王政を確率したルイ14世。
在位期間も長く、その功績はとっても大きいものであると思われます。
まだまだ、奥深いフランスブルボン王朝。
1789年のフランス革命 ナポレオンによる帝政時代 そして王政復古 興味深いです・・・


さてさて、本日のティータイムは・・・
ヴェルサイユ宮殿のお茶会。
マリーアントワネットの時代のお茶会を楽しみました~
もう、きらきらです~

下の写真のフィギュアはマリーアントワネット!

P1080193_BLOG.jpg

マリーアントワネットはセンスがよく、おしゃれで、華やかなイメージですよね。
(実はそうではないようですが・・・)

シルバーの茶道具がたくさん~

P1080179_BLOG.jpg

フランスのスイーツ代表のカヌレも輝かんばかりのシルバーに

P1080186_BLOG.jpg

グラスもティーカップも、プレートもみ~んなきらきら~

      P1080178_BLOG.jpg

マリーアントワネット!といえば、マカロン? ピンクのかわいいマカロンがいいですね~


      P1080175_BLOG.jpg

紅茶教室で、こんなにも深くフランスの歴史に触れたことはなかったので、とっても新鮮。

楽しかったです~
まだまだ奥が深く、面白いお話がい~~~~~っぱいありますね~

YUKARI先生!
ありがとうございました~
続き、楽しみにしております・・・・

スポンサーサイト
[ 2015/07/25 23:17 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

中野にも素敵なビストロとBarが・・・

7月19日(日)

この日、初めて「イケヤ」というところに行ってきました~

会社の子がマンションを購入し、来月お引越し!
新しいMy Houseに家具を購入すべく、イケヤを探索に・・・
立川に駅から歩いて行けるイケヤがある!ということで、お付き合いを頼まれ、行ってきました。
といっても、自分も行ってみたかったので、よかったです~

とっても広くて、た~くさんのものがあり、又、お客様がイメージを持てるよう、何か所にも、
お部屋のインテリアコーディネートがされていて、自分は全く関係ないのですが、わくわくでした~


その帰りに、中野で夕食。

レンガ坂の新しいお店に行ってみようと思い、お誘い致しました。

中野にも最近はおしゃれな店があるのですね。
お値段も、丸の内、銀座よりは、ちょっとお安め???

ストロトランク

とってもお店の方が親切で、ワインがたくさんあり、丁寧に応対してくださいます。
お料理もと~っても美味しかったです。

    P1080149_BLOG.jpg


そして、2次会~

NAVEL

以前に教えてもらった「Bar」へ ここはテキーラソムリエの資格を持つバーテンダーの人がいる・・・

と、以前の方とは違う人でしたが、その方もテキーラソムリエの資格を持っていらっしゃいました。
ちょっと、イケメンで、と~っても若かったです。
それだけで、癒し???

    P1080150_BLOG.jpg

今回は写真をあまり撮らなかったのですが、ビストロはもう一度行って、色々なお料理の写真を撮ってみたいな~
と、思う私です!
雰囲気も素敵なお店でした。

[ 2015/07/19 23:09 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

野菜&果物を使ったアレンジメント

7月14日(火)

今日のフラワーアレンジメントのレッスンは「野菜」 と聞いていたので、どんなものが材料としてやってくるのかな~と
思って、お教室に行きました。

そこには、パセリ、ブロッコリー、パプリカ、フロッコリースプラウト?などが転がっておりました。
果物はフェイク・・・レモンやぶどう、林檎
そして、お花はひまわり、スプレーバラ、葉物は・・・・なんていう名前だったけかな~

野外でバーベキューをやりましょう!
なんていうときに、籐のかごにこんなアレンジを飾ってお迎えするのもいいですよね~

って、そんな庭ないし・・・
野外でのBBQなんて、最近したことないし・・・

まあ、妄想で・・・
お庭のある方はお誘いくだされば、こんなアレンジを飾ってみますが~(なんてね・・・)

    P1080124_BLOG.jpg


    P1080127_BLOG.jpg

   
    P1080121_BLOG.jpg


[ 2015/07/14 23:17 ] | トラックバック(-) | コメント(-)

銀座キラリト 俺のフレンチでお誕生日会~

7月13日(月)

会社の女子メンバーと銀座キラリトにある俺のフレンチへ。

7月生まれの子がいたので、お誕生日会としましたが、ちょっとした流行りの「俺の~系」
みんな、行ったことがないらしく、一度はいってみたい!という興味があるようで・・・

幹事を引き受けた子がささっと!予約してくれました。
が・・・時間制限ありの3回入れ替え制ということで、最終の19時半からの会に。
2時間限定です。

ここは立って食べるのではなく、着席型!
なんと、クラシックの生演奏もあり、ステージに向かって座る席もありました。

P1080101_BLOG.jpg

お店に入るときも入れ替え制なので、お店の前は行列で、席に着くまでには時間がかかります。
お店の雰囲気はフレンチ酒場って感じかな~?

席もカジュアルな感じで、お客様が雑多に広がっている~って感じでしょうか~
チューボーがとっても広く、オープンキッチン。
中にはシェフがたくさんいました。
ここは4人?5人?のフレンチシェフがいるそうです。

では、私たちが頼んだお料理の一部。(5人です。)

サラダ! トリュフ付にしたそうですよ~

        P1080100_BLOG.jpg

生ハム! 上にのっているイチジクが美味しかった~

        P1080098_BLOG.jpg

コーンスープ! 人気だそうですが、色々なスパイスの味が強く、とうもろこしを感じない~ よって、私にとっては「X」です。

        P1080103_BLOG.jpg

ロブスター! 美味しかったよ~

        P1080104_BLOG.jpg

ローストビーフ! なんでもすぐに売り切れになってしまうとか・・・ 
7種類ぐらいのソース(塩や、マスタード、わさび、こしょう等々)があって、このお肉は最高に美味しかった!

P1080110_BLOG.jpg


デザートにスイーツを頼んでいましたが、私ともう一人の子はチーズで・・・・
どれも美味しかったですが、手前のぼけているチーズが好き!

        P1080112_BLOG.jpg

ワインはハウスワインだと500円。 シャルドネ~とか選ぶと700~900円ぐらい?
もちろんボトルもありますが、3000円ぐらいからかな~

お料理はほとんどが2000円以下です。
安いか、高いか・・・と思うのは個人差で。
これだけのボリュームで、正式なフランス料理として頂いたら、おそらく、とってもお高いのでしょうね~
5人で飲み代も入れて、¥27,000ぐらいでした。
(って、私は人より多くお酒を飲んでいるかもしれませんが・・・最後は@500で・・・)

H&Kさん!
お誕生日おめでとう~

[ 2015/07/13 23:47 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

フードフォトレッスンで美しいおもてなし ~レッスン最終日~

7月12日(日)

フードフォトレッスンの最終日。
お料理もパン作りもケーキ作りもしないのに、なぜ?と聞かれる方も多く・・・
でも、いいんです! 写真を撮ることが楽しいから。

自分のブログ日記、まだまだ追いついていません~
パソコンが立ち上がるまですご~く時間がかかるし、ひとつひとつの動作がとても遅い><;

ということで、先週の日曜日はフォトレッスンの最終日。
(今秋も開催されるとのこと! また、参加しちゃおうかな~)

最終日はお料理の先生でもあり、今回のレッスンの際にフードスタイリングをして下さった
ともか先生のおもてなし料理を頂くことができます・・・

    P1190127_BLOG.jpg

直線的でモダンな感じがお好きな先生らしいテーブルコーディネート。

    P1190074_BLOG.jpg

グラスはバカラのアルクール。
ガラスのカットがお好きなだそうです。 光にあたって、ものすご~く輝いておりました。
私も欲しい!

    P1190067_BLOG.jpg


レストランや家にお招きを受け、背景に色々なものが写ってしまうときには、被写体をお料理のみ!と決める!
ということも大切だそう・・・

    P1190100_BLOG.jpg

そんなときには、そのお料理のどこに一番目が行くか・・・
そして、より美味しそうに見えるように露出やホワイトバランスを考えて撮影すること!
上のお魚(すずき)の写真も、私ははじめは、もう少し明るく撮っていました。
先生のアドバイスにより、もう少し露出を下げて、暗くすることで、さかなの皮の焦げている部分が
より美味しく見えてくる・・・ということでした・・・

    P1190119_BLOG.jpg

お料理は夏にはぴったりの、優しいお味の、さっぱり、すっきりでありながら、色々なお野菜の味も楽しめて、
と~っても美味しかったです。

私が死ぬほど好きな、コーンスープは、ともか先生が力をいれられたのこと。
とっても濃厚で「とうもろこし」をた~っぷり感じ、幸せでした。

先生方!
ほんとうにありがとうございました。
とっても楽しかったです。

カメラは壊れたままなので、私と同じカメラをお持ちの先生にお借りしました。
電池は忘れるは、SDカードは枚数なくなるわ、さんざんご迷惑をおかけしました。
ごめんなさい。
お世話になり、ありがとうございました。
  
[ 2015/07/12 23:50 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)