茶花色食

花を愛で、色を浴び、美味しい食事と紅茶で心のコミュニケーション

ホーム > アーカイブ - 2011年11月

と~っても美味しかったオニオンスープ。というか、オニオンを丸ごと(今回は半分ですが・・)煮詰めてスープにしたもの。
スープには色々なエキスがにじみ出ていて、と~っても美味。
私はおかわりしてしまいました~


            P1040017_BLOG.jpg

手前は牡蠣のフリットのような・・海老やニンジン、いんげんなど、トマトクリームソースでこちらも美味でした。
このソースにスパゲッティを添えて頂きました。

写真は奥のオニオンソースを主役に撮ってみたのですが・・・
なんかぼけてますか???
スポンサーサイト
[ 2011/11/30 22:54 ] 料理 | トラックバック(-) | コメント(-)

カメラ修行 銀座の街

なかなかカメラの機能が覚えられず、感覚もつかめず・・・

それでも、1歩1歩・・・

普段は、レッスンでの花や紅茶のテーブル、お料理などを撮ることが多いのですが、

写真のレッスンを受けてから、街の中、家の中、様々な方向から物を見ることの楽しみを学びました。

写真もアートだから、被写体を自分のイメージに仕上げていくことが楽しいんですね。

まだまだですが、少しずつ自分の「好き」を見つけたいと思います。

銀座の街はクリスマスモードです。

今日はミキモトとカルティエを被写体に・・・

 P1040011Blog.jpg P1040013_BLOG.jpg

P1030995_BLOG.jpg P1030997_BLOG.jpg

P1040009_BLOG.jpg P1040010_BLOG.jpg

ホワイトバランスを変えると、全く違う雰囲気になります。

P1030976_BLOG.jpg P1030990_BLOG.jpg

カルティエのビルがリボンで結ばれました~
なんておしゃれ・・・
女心をくすぐりますね~

光(太陽)の当たり具合を考えての露出、ホワイトバランスの設定・・・

まだまだばっちり考えて撮るのではなく、偶然の産物???

ほんの数十分だったけど・・・夢中になり、色々なことを忘れられます。
楽しかった~



[ 2011/11/27 23:11 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

アドベント クリスマス ~紅茶教室~

アドベントクリスマス。

クリスマスの準備期間のことをいうそうです。

日本語だと待降節。

キリスト教では、12月25日の4週間前の日曜日からその準備が始められるそうです。

日本人がお正月の為に、何日も前からかがみもちや門松、年賀状やおせちなど、様々な準備を行うのと同じなのでしょうか~

先生には、、アドベントカレンダーやクリスマスカード、プレゼントやクッラカーなどの歴史や現在の様子など、楽しいお話をたくさん伺いました。

P1030924_BLOG.jpg P1030951_BLOG.jpg

今日はクリスマスティーもブレンドしました。

そして、紅茶教室に通って初めてかな~
とってもポップなティーテーブル。

楽しくてかわいくて、女子力アップなテーブルコーディネートですね。

P1030934_BLOG.jpg P1030936_BLOG.jpg

なんか写真がうまく撮れないですね~
興奮のあまり、構図どころか設定も忘れてしまう・・・ 

P1030945_BLOG.jpg P1030946_BLOG.jpg

R先生手作りのカップケーキ。
本当に興奮するくらいかわいい!

  P1030940_BLOG.jpg P1030937_BLOG.jpg

R先生の続くりケーキはまだまだ続くそうです。
もうプロですね。
期待しています。 ごちそうさまでした~



[ 2011/11/26 22:34 ] 紅茶 | トラックバック(-) | コメント(-)

家でもガラスの器に・・・

レッスンのアレンジをそのまま持ち帰り、合う器を探しましたが・・・

ガラスの器にのせてみました。
(でも、ちょっと小さかったです・・)

ガラスは透明・・・
だから、小さめであれば、主張せずに、美しく見えますね。

P1030915_BLOG.jpg P1030909_BLOG.jpg


[ 2011/11/24 09:27 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

Beaujolais nouveau

予約していたので、解禁日には届けられたBeaujolais nouveau 

今年は少し控えめに・・・

でも、元気に楽しく・・・

Emikoさまの手料理でBeaujolais nouveauを頂きました。

Beaujolais nouveauは若いワインですが、今年は更に若く感じます。

あま~くて、柔らかくて、素直な感じかな・・・
優しい、まろやかなお料理にあうのかも・・・

はす、ピーマン、ズッキーニの挽肉詰め・・・トマトクリームソース

Beaujolais nouveauにはぴったりでした~

P1030920_BLOG.jpg P1030922_BLOG.jpg


[ 2011/11/23 21:25 ] 料理 | トラックバック(-) | コメント(-)