茶花色食

花を愛で、色を浴び、美味しい食事と紅茶で心のコミュニケーション

ホーム > アーカイブ - 2009年10月

THE ハプスブルク ?国立新美術館?

行ってきました?「THE ハプスブルク」 国立新美術館へ?
楽しかったです?
いつも本で見ているだけの絵の本物をみることができるのですから・・・
しかもハプスブルク帝国に支えられてきた芸術たちの絵。

と・・・その前に美術館内の1F カフェ コキーユでサンドウィッチを頂きました。
なんと、そこに「マリアテレジア」という名の飲み物があって、つい「これ下さい!」
と言ってしまった私。

なんでもマリアテレジアはコーヒーにリキュールを入れて飲むのがお好きだったようで・・・
お酒入りのコーヒーでした。 まあ、微妙な感じ・・・
それに高い!

IMG_1998.jpgIMG_2008.jpg

さて?
今年は日本とオーストリア・ハンガリー二重帝国が国交を結んで140年となる年だそうです。
1869年-日本は明治時代のこと・・・
その記念としてこのような豪華な展覧会が開催されたのですね・・・

ハプスブルク帝国は600年以上も続いたヨーロッパの大帝国です。
代々の王たちは芸術を愛し、多くの芸術家たちを庇護してきました。
そして、代々大事に保護されてきたお陰で現在の私たちも、と?ってもすばらしい作品を見ることができるのですね?

下の写真はフランツ・ヨーゼフ1世とエリザベートご夫妻です。
シシィという愛称で呼ばれるエリザベートはあまりに有名。
悲劇の人生を歩んだといわれますよね・・・
フランツ・ヨーゼフ1世に見初められなければ、もっと自由なすてきな人生があったかもしれないのに・・・

エリザベートの絵はと?っても大きくて、びっくりしました。
そしてそのドレスの質感がとってもよく描かれていて、白いドレスが美しい・・・
のですが、下の方が影になっていたり、バックの空の色がどんよりしていたり・・・
これは、なんとなく、エリザベートの満たされていない生活を感じさせる・・・とか・・・

        ヨーゼフエリザベート

このエリザベートの絵を描いた宮廷画家=ウィンターハルターはなんとイギリスのヴィクトリア女王やフランスの皇妃=ウジェニーも描いているそうです。

このエリザベートの絵を夫のフランツ・ヨーゼフはと?っても気に入っていたようです。

スポンサーサイト
[ 2009/10/31 22:03 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

Halloween!!!

10月31日がハロウィンなんですよね?
あんまり関係ないけど・・・

IMG_1984.jpgIMG_1980.jpg
[ 2009/10/31 01:04 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

10月のフレンチ ?さんまのごとー見立て&きのこのディップ?

10月 Emikoさまのフレンチレッスン?

東京もすっかり秋らしくなりました。
もうすぐ、東京の街も色づいてくるでしょうね?

今日は一足先にテーブルの上が秋いっぱいです。

きのこのディップ ガレットを添えて?

写真の茶色に見えるのがディップ。
舞茸、椎茸、ベーコン、にんにく、くるみの入ったディップ。
じゃがいものガレットにつけて食べるとおいしいです。
きのこの香がと?っても美味。
白ワインにぴったりです。

         CIMG2013.jpg

さんまのガトー見立て レモンクリームソース

さんまを細かく切り、玉ねぎ、くるみとあわせたものをココットに入れて、オーブンで焼く。
ココットから出したさんまたちを大根で巻く・・・っていうイメージかな?
その上になすものっています。
レモンクリームの黄色がと?ってもきれい。
すっぱさが食欲をそそります。
これまた白ワインにぴったりで?す

         CIMG2014.jpg

10月はハロウィンの月。
日本にはこの習慣はないのに、街はハロウィンの装飾や小物、スイーツがたくさんありますね。
そんなわけで、テーブルフラワーにもハロウィンの雰囲気を・・・
Emikoさま! 写真、ちょっと失敗ですね・・・

         CIMG2012.jpg

               IMG_1979.jpg

[ 2009/10/29 21:00 ] Emikoのフレンチ | トラックバック(-) | コメント(-)

秋のアレンジ ?我家編?

前回のつづき・・・

水曜日には我家に久しぶりのお客様が・・・
この方はお花のアレンジが大好き!

レッスンで使った花を我家流に活けなおし・・・
器も場所も違うので、長さを少し短くし・・・
器は枝のついた木で作られたかごのような器。
レッスンで使った器より小さい目なのに、花がもったいない!と全部挿しました?

私的には、枝物だけで、下の方に野に咲く花・・・???を低く挿すのが好みかな?
とまあ、深夜に葛藤・・・

       IMG_1990.jpg
[ 2009/10/28 03:09 ] 生活の彩 | トラックバック(-) | コメント(-)

枝を生かしたラジエート ?秋を感じて?

今日のフラワーアレンジメントのレッスンは久しぶりのラジエート。
ラジエートという型は大きく、のびのびと活けるという思いがあり、
私的にはとっても好きな型です。

でも、今日は枝物なので、なかなか難しく、苦労しました。
枝物はその向きが様々で、その形を生かしてアレンジしなくてはなりません。
今日はどうだんとノイバラです。

大きなアレンジなので写真にうまく入りきらず、ちょっと斜めに・・・

       IMG_1978.jpg

                 IMG_1972.jpg

少しは秋を感じられるでしょうか?
[ 2009/10/27 23:51 ] | トラックバック(-) | コメント(-)