茶花色食

花を愛で、色を浴び、美味しい食事と紅茶で心のコミュニケーション

ホーム > アーカイブ - 2006年12月

2006年最後の食卓そして感謝

2006年12月31日(日)

2006年もとうとう今日で終わりです。
なんだかそんな気分には全然なれないのですが・・・
時は刻一刻と過ぎていきます。

我家の今年最後の食卓です。
家族のそれぞれの知り合いの方々から頂いたもので
本日の食卓は飾られます。
父の会社の方からサーモンを?
毎年頂くのですが、本当においしいのです。
母の知り合いの方から千葉の取立てのほたて。
私の知り合いの方からは生ハムを?母が頂いた洋ナシに巻いて・・・
そして妹夫妻が頂いてたヴゥーヴクリコのシャンパン。
みかん、りんご、アイスクリーム、ビールにワイン
今年もたくさんの方に色々なものを頂きました。
妹や母によるお料理に彩られ、楽しく食卓を囲みます。
と?っても幸せな時ですね。 これが何よりの日々のエネルギーだと
私は思っています。
家族やその周りの多くの方々に感謝ですね。
up_IMG_1807.jpgup_IMG_1814.jpg

       up_IMG_1808.jpg

ちょっと拡大して・・・
アボガトとサーモン、ほたてのクリームソース、洋ナシと生ハムです。
シャンパンと頂きました。
up_IMG_1819.jpgup_IMG_1821.jpg

            up_IMG_1820.jpg

赤ワインのお供は妹の手作りのミートローフ。
人参のオレンジとブロッコリーのグリーン、ハムのピンクが美しい。
         up_IMG_1818.jpg

ヴーヴゥクリコのシャンパンはパッケージがそのままクーラーボックスになります。扇形でおしゃれですね?
         up_IMG_1816.jpg

今年もたくさん食べました。
なんだか、ばたばたしているうちに今年も終わります。
来年はどんな1年になるのでしょうか?
優しい気持ちを忘れずに?私の課題でしょうか・・・
来年もよろしくお願い致します。
ほんの少しのブログを見てくださる方に・・・愛をこめて?感謝!
スポンサーサイト
[ 2006/12/31 22:56 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

家族とクリスマスパーティー

2006年12月24日(日)

今日は我家のクリスマスパーティー。
毎年妹の手作りのお料理でクリスマス気分を味わいます。
このリースは母のお茶の生徒さんから頂いたリースです。
   up_IMG_1775.jpg

今日の花は赤黒の花器に活けこみです。
   up_IMG_1771.jpg

チーズやトマトもおしゃれに・・・
    up_IMG_1770.jpg


さて、今日のメニューは?
ホタテとエビのムース アメリケーヌソース
         up_IMG_1780.jpg

牛肉とフォワグラのパート包み?赤ワインソース
          up_IMG_1782.jpg

テーブルアレンジは赤とゴールド・・・どちらもおとなしめの色です。
   up_IMG_1785.jpg

妹のお料理教室の方に頂いたドンペリのシャンパンでホタテとエビのムースを頂きました。おいしかったです。
    up_IMG_1786.jpgup_IMG_1787.jpg


クリスマスケーキは苺のショート。
フルーツ系のケーキを好まない家族のケーキは、ほとんどが苺のショートケーキです。でも、私も一番好きかも・・・
         up_IMG_1796.jpg

紅茶は教室でアレンジしたクリスマスティーの試飲です。
ジンジャー、オレンジピール、シナモン(ほんの少々)、アラザンを茶葉に入れて、約1ヶ月ねかしておきました。
スパイスやハーブが苦手の家族にも独特な個性的な味もなく、
ケーキにはさっぱりした、ほのかにスパイスの香を感じるこの紅茶は好評でした。
自分自身も気に入った!
ずっと憧れていたアウガルテンのティーカップをやっとの思いで購入しました。重厚感のある清楚な、それでいて飲み口のと?っても柔らかいティーカップでクリスマスティーを頂きました。
が、しかし、写真を撮る事をすっかり忘れました?。
又の機会にお目にかけることができるでしょう。
up_IMG_1793.jpgup_IMG_1792.jpgup_IMG_1794.jpg

[ 2006/12/24 21:49 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

頑張れ!新進カフェ・オーナー

2006年12月23日(土)

今日は大学時代の友人の知り合いの方が吉祥寺にカフェをオープンしたとのことで、数ヶ月経ってしまいましたが、ようやく訪れる事ができました。
お店の名前は「PARADA」スペイン語で「バスの停留所」と言う意味だそうです。 本当に吉祥寺からバスに乗って、「成蹊大学前」のバス停を降りたまん前にお店はあります。
オーナーのご家族は芸術一家。父上様はかなり有名な方

お店の中はシンプルで落ち着く空間です。
これからの未来がたくさんあるような気持ちになる空間・・・
芸術家には大切なのかも・・・
カフェオーナーの妹さんもものづくりが大好きとのこと・・・
本日のケーキも手作り・・・
メニューにあったクリスマスティーに惹かれ、ケーキも注文しました。
いやあ?これがすご?くおいしいケーキなんです。
こんなおいしいケーキが作れるなんて羨ましい?
携帯写真のため、ぼけぼけかも・・・
ここのクリスマスティーのレシピは・・・
オレンジの皮、りんごの果肉、コリアンダ^-、シナモン がメイン・・・
すっきりしておいしかったです。
up_ML_TS2A0072.jpgup_TS2A0071.jpg

[ 2006/12/23 21:06 ] 生活の彩 | TB(0) | CM(0)

ティーバッグでおもてなし ?紅茶教室?

2006年12月23日(土)

今日は今年最後の紅茶教室の日でした。
4月から始めた紅茶の勉強ですが、紅茶から派生して色々な事を勉強し、本当に楽しい1年となりました。
来年は更に楽しい年となるよう学んでいきたいと思います。

今日はティーバッグを利用して作るおもてなしティーを4種学びました。

★ミント・アップルティー
   下ごしらえとして、りんごを小さくいちょう切りにし、
   その中に赤ワイン、オレンジ果汁、レモン果汁、グラニュー糖、
   干し葡萄をいれて、火にかけ、沸騰してきたかな?と
   思うくらいまで煮ます。
   りんごがあまり柔らかくなりすぎず、しゃきしゃき感が残る程度
   火からおろしたら、しばらくつけておきます。
         up_IMG_1764.jpg


   紅茶の準備。 ディンブラのティーバッグを使用しました。
   ティーポットにはペパーミントの葉をいれておきます。
   ミントの香のする紅茶の出来上がり。
   さきほどつけておいたりんごと干し葡萄と果汁をティーカップに入れ、
   その上からミントティーを注ぎ、ミント・アップルティーの完成です。
         up_IMG_1765.jpg

りんごのしゃきしゃき感と干し葡萄の甘さ、りんごとミントの爽やかな香がと?ってもあっていておいしかったです。
ちょっとしたデザートにもよいですね。

★ウィンター・シトロン
   ティーポットにゆずの皮(1~1.5センチぐらいのものをしぼりつつ
   6枚ほど入れる)ローズマリー(10センチ)を入れて、
   ディンブラのティーバッグで紅茶を入れます。
   ティーカップにもゆずの香をつけ、更にゆず果汁で作った
   ゆずガムシロップをカップ4分の1程度いれておきます。
   その中に出来上がった紅茶を注ぎ、その上にローズマリーを添えて完成!   
         up_IMG_1756.jpg

少し甘めでしたが、ゆずとローズマリーの香の相性はなかなかでした。
冬の夜にあつあつで飲んだら、風邪なんて吹っ飛んでしまいそうです。

★アプリコットティーパンチ(アイスティー)
   ディンブラのティーバッグで紅茶を作ります。
   その中にクローブとアプリコットジャムを入れてかき混ぜます。
   グラスに缶詰のあんずと氷を交互に入れ、出来上がった紅茶を
   注ぎます。そして最後にジンジャーエールを入れて完成。   
         up_IMG_1757.jpg

クローブの香がわずかに感じ、すっきりさが感じられました。
あんずがおいしかったです。

★Hot・Hot・Hot(アイスティー)
   ディンブラのティーバッグ紅茶を作ります。
   その中にたかのつめ、生姜、レモングラス、カモミール
   を一緒に入れて、アイスティー用の紅茶を作ります。
         up_IMG_1759.jpg

   グラスに氷を入れ、ガムシロップを注いでおきます。
   その中に出来上がった紅茶を入れ完成!
         up_IMG_1761.jpg

なんと表現したらよいでしょうか?
カモミールと生姜の香にレモングラス。
のど越しでぴりっとくる感じがくせになりそうなお味。
冬にアイスティーを飲んでも暖かくなるように・・・というレシピですね。
これは冷たくして飲まないと辛いのだそうです。

[ 2006/12/23 15:27 ] 紅茶 | TB(0) | CM(0)

お正月アレンジ ?2006年最後のレッスン?

2006年12月19日(火)

今日は今年最後のレッスンです。
世間より行事は早め。 先々週にクリスマスが終わり、
今日は早くもお正月のアレンジです。
世の中はクリスマス一色なのに?
本当はバッグブーケのお正月飾りをやるはずだったのですが、
あまりに立派な赤目柳と千両、葉牡丹にバッグブーケは諦め、
赤目柳を活かした壁かけアレンジを・・・
先生にはたくさ?ん手伝って頂きすてきなものができました。

    up_IMG_1738.jpg

家はクリスマス一色で、お客様にはまだ早い・・・と奥の部屋にしまわれてしまいました。

今日は先生たちと忘年会。
銀座7丁目ぐらいにある「なまはげ」というお店に行きました。
名前から想像がすくと思いますが、秋田料理のお店です。
私は初めてきりたんぽ鍋を頂きました。
鍋の中のきりたんぽはとろ?っと溶けてしまうぐらい柔らかく
味がしみこんでおいしかったです。
              up_IMG_1741.jpg

このお店は20時と22時になまはげが現れます。
「悪い子はいねえか?」「泣く子はいねえか?」とこん棒を持ち、
大きな足音をたて、席までやってきました。
女ばかりの静かな私たちの席にきたなまはげさんは
とっても、上品になっておとなしかったですよ。
     up_IMG_1747.jpgup_IMG_1746.jpg

[ 2006/12/19 22:12 ] | TB(0) | CM(0)